*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
全く、欲望だらけだぜ!
挙げてったらキリがない。

卒業式の曲がクソ過ぎて笑うしかない。
どの辺がクソって、細かいとこまであげるとキリがないのですが、一言で言うならとにかく「メリハリがない」これに尽きる。

卒業式向けの曲っていうのは、やっぱりどちらかと言えば垂れ流しするよいはばっちり聞かせる作編曲を求められています。しかし今回この卒業式の歌、聞かせる気がまるでない。聞き流してください、そう言わんばかりのメロディ、アレンジ、そして歌手の歌い方。全てがクソだった。こうもクソな曲を聞いたのは久しぶりです。このくらいならこの曲二十年前に聞いたよ風味のKなんとかの方が遥かにマシです…ドングリの背比べなのだけれど。
そもそも「聞かせる曲」とは、即ち「聞いていて飽きない曲」のことです。そして、その「飽きない曲」に必要なのが作編曲によって現れる「メリハリ」なのです。まあ、歌手が圧倒的歌唱力の持ち主とでも言うのなら話は別ですけれど、今の音楽界にそんな人いませんよね。
ではこの「メリハリ」とは如何に産み出すことが可能か? 素人音楽家(将来は地獄行き)である私χιにも、メリハリを生む方法は多少分かります。挙げていってみましょう。

〇メロディの明白な区切り
音楽を生業にしている者ならまだしも、一般のリスナーは曲に関してそう多くの記憶を持ち得ません。ですから当然、音を奔流のように聞かせると脳が混乱して音楽を解釈することをやめます。すると、リスナーはその奔流のごとき音を持った曲を、「メリハリ」のない曲であると認識します。これを避けるために、音の内主要なものである主旋律にはある程度の区切りが必要なのです。特にサビ前にこの区切りを設けると、そこで脳内が一旦整理され、サビを聞かせることが容易になります。

〇リズム(ビート?)の変更
縦ノリを好む最近のリスナーには、第一の方法よりこちらの方が効果があるかもしれません。逆に言えば、これを怠ると、それこそ四つ打ちのダンスミュージックでもなければ、垂れ流して下さいという曲になりかねないでしょう。勿論例外は多々ありますが、その例外の内多くは、かなりメロディが優れたものであったと記憶しています。
このリズムの変更とは、主旋律を幾つかのブロックに分けて(大抵、ABサビの三つくらいに分けられる)、それぞれ違ったタイプのリズムパターンを与えることです。このリズムは、当然音階のない打楽器だけで表されるものではなく、例えばギターでも、アルペジオとコードストロークなどを使って様々なリズムを産み出すことが可能です。

〇ダイナミクス
要は強弱の事です。

〇楽器の変更
かなり高度な技ですが、部分部分で、思い切って伴奏の楽器を全く変えてしまうと、当然メリハリが出ます。しかし下手にやると曲の統一感が失われます。

…こんなところだろうか。
で、卒業式の歌だが…残念、おそらくどの技術も使われていない。サビのキャッチーなメロディを考えるに、間違いなくここを聞かせたいのだろうが、そこまでの持って行き方が下手なのでサビまでに飽きてしまう。
改善策としては、まず第一にダイナミクスだろうか。サビに向けて、思い切ってクレッシェンドしていきたい。その際の伴奏も、一応原曲はピアノだけなのだが、コードをそのまま叩くのではなくアルペジオにして、サビ前で一気に音階を駆け上がるようにしてみてはどうだろうか。
もし楽器の追加が許されるなら、ドラムス系を用いることで容易にリズムの多様性を作り出せる。またベースなどの低音の楽器を使うことで音を引き締め、ついでにルート音16ビートで、ではなく気の利いたフレーズでも弾かせればかなり良い曲になるのではないだろうか。少なくとも今のプロが五分で作りましたみたいな曲よりはマシだろう。

……………個人的にはメロディそのものが冗長に感じるんですけれどね。Aメロの繰り返し要らねえよそこでもう欠伸でるわと。

『χιの近況。』
ウルトライラッとするぅ~な時に笑う能力を手に入れたぜ! これで戦える!

大人百合は二次元だけでいいかもしれない私はまだ十八歳。
Secret
(非公開コメントしてもいいよ)

この人に関して

ぶっきー

Author:ぶっきー
なおこのブログは読了後自然消滅する。
最近は自分で全部出来るほうがよいようです。昔からそうですね。

店員だけにカウンター
今後の予定
・今日のご本
その日読んだ本に関する話をするよ!
ひらがなみっつでk(ry

・今日の名言
我が家の本棚にある名言集から適当に引っ張ってくるよ!
たまに漫画とか普通の小説とかからも。

・今日の芸術家
絵でも音楽でも何でもいいじゃない。

・χιの○○ない話
すべるのかひだまるのか。
ひだまるってなんだ?
個人的リンク
所謂公式サイト系
日本一ちっちゃいかもしれないギターコード
kalendarius
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
仕分け
新しいもの
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2 ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。