*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の萌えニュース+
今日のちょっと買ってくる

1【書籍】「福本伸行 人生を逆転する名言集」 カイジ・アカギなどの名言集
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1255759595/

「カイジ」・「アカギ」など、福本伸行作品の名言集「福本伸行 人生を逆転する名言集」が
10月5日発売だったみたいで、K-Books秋葉原新館に16日?に再入荷してたっぽい。「勝たなきゃ
誰かの養分…!」・「金は命より重い…!」など102の名言を収録し、書店員の店売配達日記さん
は『名言を拾い読みするだけでも、何かが揺さぶられる』。

http://blog.livedoor.jp/geek/img/oct/17/wise/102.jpg
△「カイジ」・「アカギ」など、福本伸行作品の名言集「福本伸行 人生を逆転する名言集」
 K-Books秋葉原新館に16日?に再入荷してたっぽい
http://blog.livedoor.jp/geek/img/oct/17/wise/103.jpg
△「福本ワールドから現実社会へ、禁断のメッセージ!!」
http://blog.livedoor.jp/geek/img/oct/17/wise/104.jpg
△「勝たなきゃダメだ・・・勝たなきゃ悲惨がむしろ当たり前!勝たなきゃ誰かの養分…!」

書籍情報では『福本ワールドから現実社会へ、禁断のメッセージ!!』を謳い、「第1章・覚醒 勝たなきゃ
誰かの養分…!」、「第2章・咆哮 金は命より重い…!」、「第3章・迷妄 あろうことか祈ってしまっ
た…!」、「第4章・極意 死ねば助かるのに…!」、「第5章・不屈 迷ったら、望みだろ…!」、
「第6章・矜持 俺は不本意を愛していた…!」、「第7章・直言 福本伸行本人からの言葉…!」の
全7章で、102の名言を状況説明・解説・ざわざわ言魂ゲージ入りで掲載。

書店員の店売配達日記さんいわく『名言を拾い読みするだけでも、何かが揺さぶられる』とのこと。
「福本伸行 人生を逆転する名言集」の感想には、行政書士齋藤聡の日記さん『読んでいるとグサグサ心が
えぐられました(笑)でも、やる気出ます。もし、この本を読んでも何も心に響かないなら、人生を完全に
諦めているか、自分自身に不満な点が何もないかのどちらかだと思います』や、美チャイナさん『あーー
やっぱこの人すごい。名言ホイホイ。売れる前の作品ですら名言だらけかい。福本作品の名言を読んでて、
ざわざわしたのはやっぱり「臆病」「怠惰」に渇を入れたものだ。これはザクっと痛い』などがある。

http://blog.livedoor.jp/geek/img/oct/17/wise/105.jpg
△「そして失い続けるんだ・・・貴重なチャンスを・・・!」
http://blog.livedoor.jp/geek/img/oct/17/wise/106.jpg
△「自分を救うのは・・・自分だけっ・・・!」
http://blog.livedoor.jp/geek/img/oct/17/wise/107.jpg
△「金は命より重い・・・!」
http://blog.livedoor.jp/geek/img/oct/17/wise/108.jpg
△「大人は質問に答えたりしない!」
http://blog.livedoor.jp/geek/img/oct/17/wise/109.jpg
△「人生のすべては自ら勝ち取るもの!」
http://blog.livedoor.jp/geek/img/oct/17/wise/110.jpg
△「ピンチやトラブルの時が正念場!」

※以上です

ソース・アキバBlog
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50912244.html
近代麻雀THE WEB/「福本伸行 人生を逆転する名言集」書籍情報
http://www.takeshobo.co.jp/mgr.m/main/shohin?shohin_cd=5523101

今日のこのブログが規制されないか心配

2【画集】『もう・・・パンツしか見えない。』 「トビモノガールズ 山内則康画集」発売!
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1255758968/

http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/top.jpg
「Aika」「ナジカ電撃作戦」などで知られる山内則康氏初画集「トビモノガールズ」が10月15日発売!
オビによると『アニメーターデビュー27周年。初のイラスト集』というもので、羽海野チカ氏のコメント
では『もう・・・パンツしか見えない。』とのこと!

http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/201.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/202.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/203.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/204.jpg

ホビージャパンの商品説明
TVアニメ『ストラトス4』、『ナジカ電撃作戦』、そしてOVA『AIKa』シリーズのキャラクターデザイン、
そしてシリーズ最新作『AIKa ZERO』では監督も手がけるアニメーターの山内則康による初画集。
「パンツと言えばこの人」とまで言わしめた、伝説的なローアングル描写で知られる山内氏。しかしながら、
女性キャラはもちろんのこと「オジサン」キャラにも定評があり、さらに膨大な知識に裏打ちされた「飛行機
&銃」の絵も魅力を放ちます。本書では『アイドル伝説えり子』、『AIKa』シリーズ、『ナジカ電撃作戦』、
『ストラトス4』など、山内氏が手がけたイラストの数々をはじめ、「月刊ホビージャパン」に連載中で、
約60点にもおよぶイラストコラム「トビモノミュージアム」を一挙掲載。さらに、スタジオライブの芦田豊雄氏
をはじめとする業界関係者との対談など、充実のコンテンツでお贈りします!

オビには「もう・・・パンツしか見えない。」羽海野チカ、鬼才・山内則康氏 アニメーターデビュー27周年。
初のイラスト集がついに登場!ともw それにしても、初画集とは意外ですね~。

http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/205.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/207.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/208.jpg
△前半はやはりAikaシリーズイラストがメイン!
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/209.jpg
△Aika ZEROは2枚のみ
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/210.jpg
ナジカ電撃作戦
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/211.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/212.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/213.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/214.jpg
△その他、アイドル伝説えり子、メガミパラダイス、炎のらびりんす、ストラト・フォーなど
 多数のフルカラーイラストを収録!
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/215.jpg
△月刊ホビージャパンに連載されている「トビモノミュージアム」も収録
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/216.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/217.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/218.jpg
http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/219.jpg
△2004年12月号の第1回から、2009年10月号掲載の第58回まで完全収録!

http://www2.moeyo.com/img/09/10/16/2/220.jpg
△山内則康氏と関わりの深い方たちとの対談も多数収録!

このインタビュー、Aikaで育った自分のような30代には、そうそう!と思ってしまうような内容もあって、
中々読み応えのある面白い内容でした!!これからも第一線で活躍してほしいですな~!

※一部抜粋致しました

ソース・モエヨドットコム
http://www.moeyo.com/2009/10/book_tobimono-girls.html

今日のなにもかもみななつかしい…

3【コラム】あのとき「アニメ」が変わった…1981年アニメ新世紀宣言
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1255752974/

アニメはかつて「漫画映画」「テレビまんが」などと呼ばれ、子供のものだった。いまや世界の
若者の心をとらえ「日本が誇る文化」に。大人が見るのも当たり前、首相就任直前の鳩山さんが
ふらりと映画館にアニメを見に来るくらいだ。振り返れば「ヤマト」「ガンダム」で盛り上がる
アニメブームただ中の81年、アニメが若者の新しい文化であることを、新宿に1万5千人を
集めて高らかに宣言したイベントがあった。

■「趣味こそ僕らの主義」の時代に

81年2月22日、新宿駅東口のアルタ前広場はアニメファンで膨れあがった。翌月公開の
「機動戦士ガンダム」劇場版第1作の宣伝イベント「2・22アニメ新世紀宣言大会」。主催者の
予想をはるかに超えて集まった1万5千人を前に、総監督・富野由悠季さんらがあいさつした後、
「私たちは、アニメによって拓かれる私たちの時代とアニメ新世紀の幕開けをここに宣言する」
という宣言文が読み上げられた。

77年の劇場版「宇宙戦艦ヤマト」が230万人もの観客を動員して以来、「さらば宇宙戦艦ヤマト
愛の戦士たち」「銀河鉄道999」などの大ヒットが続き、若者向けアニメとそのファンが
マスコミの関心を集めていた。

「でもスポーツ新聞かなんかに、先着プレゼントのセル画目当てに映画館に徹夜の行列、
といった記事が出るばかり。そこで宣伝屋としては、朝日新聞の文化欄に取り上げてもらえる
ようなイベントを、と狙った。だから今、こうして取材していただけるのは感無量ですよ」。
宣伝プロデューサーとしてイベントを企画し、宣言文も書いた野辺忠彦さんは、こう言って
ほほえむ。

イベント成功で勢いづいた「ガンダム」は劇場版3部作がヒットし、「新世紀宣言」は
アニメブームを象徴する記念碑的な出来事になった。

「新世紀宣言は、子供のものと思われていたアニメを若者文化の一つとして世間に認知させた。
『歴史に立ち会った』という感想を何人ものファンから聞いた」。当時アニメ雑誌編集長で、
ボランティアとしてイベントの企画・運営に奔走した小牧雅伸さんは話す。「フォークも
政治運動ももうない時代、若者の共通体験はアニメになった」

テレビアニメ「鉄腕アトム」が始まった63年に生まれた子が、この年18歳になっていた。
ブームを担った若者たちは、アニメと共に育った世代だ。「ヤマト」や「ガンダム」はそんな世代の
欲求にこたえ、深みのあるドラマ、リアルな描写、壮大な世界観といった新たな表現を
切り開いた作品だった。

asahi.com(小原篤)
http://www.asahi.com/showbiz/manga/TKY200910170173.html

「新世紀宣言は、『主義』から『趣味』の時代に移ったことを象徴的に示した」とアニメ評論家の
藤津亮太さんは指摘する。

「『趣味こそ僕らの主義だ』と言い換えてもいい。あの場に集まったファンは、そんな思いを
共有していたはず。『新世紀宣言』は宣伝文句ではあったが、新しい時代が始まるという
ファンの気持ちと合致していた」

若者という観客層を獲得したアニメは、80年代半ばにブームが終わった後も、彼らの欲求に
こたえようと表現の可能性を追求し続けてきた。メカ描写はより複雑にスピーディーになり、
CGまで使われるようになった。キャラクターの外見を美麗に磨き上げ様々な性格のタイプを
用意し、「萌え」を生み出した。過激なバイオレンスもグロテスクなホラーも、「18禁」ポルノもある。
DVD、CD、書籍、ゲーム、フィギュアなど関連商品もよりどりみどり。

だが「アニメファンのための内向きの作品ばかりで、広い層へメッセージを訴えかけようとする
作品がほとんどない」と、富野さんは日本アニメの現状に不満を抱く。

「ガンダム」第1作のテレビ放映から30周年の今年、東京・お台場に建てられた高さ18メートルの
「実物大」ガンダムを見に415万人が来場し、スイスのロカルノ国際映画祭で日本アニメの
大回顧上映に欧州の観客が集まるのを目にした。

「アニメはその記号性、象徴性のおかげで国境や文化圏を超えていく力があると感じた。
『人類の未来』のような大きな問題も、フィクションに乗せて語れば伝わりやすいことが分かった。
アニメ制作者はそれを自覚し、『有限の地球で人類が生き延びる方法は何か』といった
今考えるべき問題を、アニメで訴えるべきです」と富野さん。

「新世紀宣言から約30年、アニメというものがようやく一般の媒体として認められてきた。
これから本当の新世紀が始まる。30年なんて助走期間ですよ」

■分岐する物語を楽しむ 切通理作さん(批評家)

「ガンダム」の主人公は戦争に参加しているだけで、それを解決できる力を持っていない。
ロボットも兵器であり量産可能で、それは架空の戦争の一局面を「たまたま」見ているという
臨場感を生み、同じ世界の中の「描かれていない別の物語」を想像させる広がりを持つ。

大きな世界観の下で、様々に分岐していく物語を楽しみ、ファンもまた想像力を使って
参加していく。「ガンダム」は、パロディーなどの2次創作やゲーム、ライトノベルなどで
広がっている楽しみ方の原点でもある。

今日の同じか

4【テレビ】「MUSIC JAPAN 新世紀アニソンSP」第2弾、出演者一部公開
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1255713442/

>ELISA、JAM Project、中島 愛、堀江 由衣、水樹 奈々、May’n ほか(五十音順)

NHK
http://pid.nhk.or.jp/event/PPG0039201/index.html
MUSIC JAPAN
http://www.nhk.or.jp/mj/

今日の混沌としているといわざるを得ない

6【アニメ】「そらのおとしもの」第二話のエンディングで大量の空飛ぶ「ぱんつ」動画が放映され外国人がカルチャーショック!?
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1255523048/

女性用のパンツが鳥のように群れをなして飛び、最後はジェット噴射で宇宙に向かうーー。そんなユニークな
アニメが動画投稿サイト「ユーチューブ」で大人気になっている。綺麗な描写と感動的な歌も相まって、
「今年一番の神アニメ」という評価も出ているが、外国人と思われる人々からは「変態」「クレージー」といった
批判的なコメントが書き込まれている。

色とりどりの女性のパンツが、月の夜に羽ばたき、渡り鳥のようにV字編隊を組む。日本を離れ、ヨーロッパや
アフリカなどの地域を飛び回る。その数は十数枚から画面いっぱい、数えられないほどにと変化。紛争地帯と
思われる場所で、ジェットエンジンを噴射して戦闘機とランデブー。その勢いで宇宙まで突き抜けるかのような
シーンで終了する。全体的に手の込んだ描写で、美しく描かれている。バックに流れる歌は山本コータローさんが
作詞・作曲した名曲「岬めぐり」だ。

「ユーチューブ」にアップされた「パンツ」の映像
http://www.j-cast.com/images/2009/news51648_pho01.jpg

実は、この動画は2009年10月から始まったアニメ、「そらのおとしもの」第二話のエンディング。パンツが出てきた
理由は、第二話にはアニメに登場する美少女「イカロス」の特殊な力によって、主人公の桜井智樹が通う学校の
女生徒のパンツが飛んでいく。そんな描写があるからだ。そのアフターストーリーとして問題のエンディングが作られた。
「ユーチューブ」にこの動画がアップされたのは09年10月11日。アニメのストーリーを知らない人達が突然、大量の
空飛ぶパンツを見たものだから、その驚きはかなりのものだったようだ。閲覧数は14日時点で25万を超えた。

「ユーチューブ」のコメント欄には、外国人と思われる人達のコメントが並んでいて、

「私は飛べるブタの話しは耳にしたが、しかし、これはおかしい」「日本人はヘンタイ」「とってもとってもヘンタイ」「日本人は狂っている」
など否定的な感想が多く出ている。

「こんなアニメが作られるうちはまだ日本は死んじゃいない」
一方で、

「全ての国がこの種のバカなものを作るならば、世界は平和です」「バカかもしれないが、非常に面白いかもしれません」
「私は、日本が、こうした作品を作ることを許される唯一の国であると思います」
といった擁護論もある。
 
「ユーチューブ」のコメント欄には、

「日本人として恥ずかしい」という意見もあるのだが、

「不況が来ようと こんなアニメが作られるうちは まだ日本は死んじゃいないと信じたい」「俺このアニメを誇りに思うよ」
といったものも出ている。

http://www.j-cast.com/2009/10/14051648.html

今日のひとまず豆腐を斬って欲しいかな

8【萌え本】萌える日本刀大全発売「なんかすげー本でた!w」
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1255693681/

http://www.coremagazine.co.jp/img_index/syoseki/2009/japanese_sword_girls_l.jpg
日本刀でナニかをぶった斬るセーラー服娘が表紙の、伝説の名刀x美少女本「萌える日本刀大全」が
アキバでは15日に発売になった。

http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/102.jpg
△日本刀x美少女 萌える日本刀大全発売 「なんかすげー本でた!w」
http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/103.jpg
△プレスリリース 「現存する32本の名刀を豪華イラストレーター陣が完全再現!
 全てが国宝級の名刀と豪華絵師達が描くキャラクターの奇跡のコラボレーション!」
http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/104.jpg
△K-Books秋葉原新館
http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/105.jpg
△虎A(旧とら1号店
http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/106.jpg
△メロンブックス秋葉原店

書籍情報では『日本刀×少女! 燃萌』・『八咫烏が運んだ宝剣「小鳥丸」、酒呑童子を討った「童子切安綱」、
名刀繚乱咲き乱れる、刀剣本の新境地!』、プレスリリースは『現存する32本の名刀を豪華イラストレーター
陣が完全再現!全てが国宝級の名刀と豪華絵師達が描くキャラクターの奇跡のコラボレーション!
モチーフになった刀剣の詳細は写真も満載した、日本刀と少女、燃と萌、永々不滅のテーマを真っ正面から
取り組む刀剣本の新境地!』。

「萌える日本刀大全」では、天下五剣「童子切安綱」・「三日月宗近」・「大典太光世」・「数珠丸恒次」・「鬼丸國綱」
を始めとする日本刀32本を美少女イラスト入りで紹介し、虎A(旧とら1号店)のPOPは『なんかすげー本でた!w』
とかだった。

<「萌える日本刀」まえがきより>
本書は刀剣観賞の専門書ではなく、名刀と呼ばれる刀の伝説や逸話などのエピソードを中心に取り扱ったものです。
長い歴史を歩んできた名刀の軌跡に思いを馳せ、人を斬る道具として生まれたが故の姿に背筋が寒くなる、
そんな雰囲気と個性豊かな少女たちのコラボレーションを楽しんで頂ければ幸いでございます。

なお、本屋さん戒厳令さん『流石はコアマガさん。某社の萌え系事典なんかとは、イラストも、解説文も、
編集も、紙質も(笑)、雲泥の差の仕上がりで御座います』や、EARL.BOXさん10月14日更新分『刀にまつわる
逸話や、歴史上の有名人の誰が持っていたとか、いまどこに所蔵されているか、などの情報も掲載されていて面白いですな。
つか小烏丸って実在の刀だったのね。「ヘッドフォン少女画報」も読み応えありましたけど、コレも凄いですなあ。
つかカバー裏怖いよ!(笑』などがある。

http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/107.jpg
△三日月宗近「伝説的刀工 三条宗近の歴史的一振り」
http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/108.jpg
△歌仙兼定「家臣36人を切り伏せた恐るべき切れ味」
http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/109.jpg
△小烏丸「八咫烏が運びし宝剣」
http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/110.jpg
△津軽正宗「津軽家に伝わる宝刀」
http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/111.jpg
△大般若長光「六百貫という破格の価値」
http://node3.img3.akibablog.net/09/oct/16/japanese-swords/112.jpg
△庖丁透し正宗「三振りの庖丁正宗が一つ」
http://www.coremagazine.co.jp/img_index/syoseki/2009/japanese_sword_girls_samp_l.jpg
http://www.coremagazine.co.jp/img_index/syoseki/2009/japanese_sword_girls_samp2_l.jpg
△その他色々


ソース・アキバBlog
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50911609.html
書籍情報・萌える日本刀大全 : コアマガジンWeb
http://www.coremagazine.co.jp/book/japanese_sword_girls.html
Secret
(非公開コメントしてもいいよ)

この人に関して

ぶっきー

Author:ぶっきー
なおこのブログは読了後自然消滅する。
最近は自分で全部出来るほうがよいようです。昔からそうですね。

店員だけにカウンター
今後の予定
・今日のご本
その日読んだ本に関する話をするよ!
ひらがなみっつでk(ry

・今日の名言
我が家の本棚にある名言集から適当に引っ張ってくるよ!
たまに漫画とか普通の小説とかからも。

・今日の芸術家
絵でも音楽でも何でもいいじゃない。

・χιの○○ない話
すべるのかひだまるのか。
ひだまるってなんだ?
個人的リンク
所謂公式サイト系
日本一ちっちゃいかもしれないギターコード
kalendarius
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
仕分け
新しいもの
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2 ブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。